佐久間 教育・社会・ほのぼの・プンプン


by kouyouhs
太り過ぎは、年寄りには百害。
ただでさえ身のこなしが鈍くなり、
体の曲げ伸ばしも次第に不自由になるのに
太ってお腹周りが邪魔をして
靴下の着脱やら何やらもトホホな状態です。

また、太ると食べる量も増えてくる気さえします。
歩くこと、階段の上り下りも疲れやすくなったり
第一、足の上げ下ろしが重くなります。
重くなった自分を動かすことに疲れるのです。

体育館通いも、帰りが遅ければ、ついつい諦めてしまいます。
何としても週2回のペースは維持したいものです。
運動した後は、やはり気分もスッキリし
頑張った自分に、やる気さえ起きて来ます。
汗を流し、気持ちも前向きになるのは不思議です。

運動は体の為にも心の健康にも役立つことが実感できます。
先週は連続して通えたのですが、
今週は高校周りで夜の帰宅になり、思うように通えません。
それでも、昨日は今日行かないと、また、続かなくなると思い、
億劫だなあと思いながらも、主人と二人で行きました。

簡単な筋トレで体を温めて、
20分間歩き、また、いくつかの筋トレをして、
最後に自転車を漕いで、約1時間程の運動をしました。
今日は午後には帰宅できるので、
今週もなんとか目標を達成出来そうです。
継続は力、細々でも続けていきます。

今朝はのんびりしています。
この後高校に出かけます。
今日運動会の学校もありますね。
晴れて良かった。

# by kouyouhs | 2017-05-27 06:40 | 縁はないかも知れない方々へ
今日はあちこちの小学校で運動会だったので、
朝、八日市場まで出かける時に、たくさんの小学生を見ました。
運動会の服装なので、あちこちで運動会が行われるのだと思いました。

春なら熱中症の心配が低くなるので、
この時期に行う学校が増えたのですが、
今日はかなり気温が上がったのと、光化学スモッグが心配されたので
関係者は気を使ったことと思います。

午後3時を過ぎる頃、日焼けした子どもたちが
満足そうな顔をして下校する姿も見かけました。
日焼けした肌は、お風呂に入る時に少し沁みて痛むので
大変だろうなあと思います。

さて、私たち高齢者夫婦はあまりにお腹周りが太くなり
体育館通いを怠けていたことを反省し
今週から再開しました。
主人は水曜日から連続して運動を再開し
私は昨日から始めました。

体力も健康維持も、継続しなければ水の泡です。
せめて週2回のペースは運動の習慣をつけたいなあと思います。

ダルマのような体型は、生き方がだらしないようで
恥ずかしいなあと老夫婦は
お互いを鏡のように映しあって、深く反省しているところです。






# by kouyouhs | 2017-05-20 20:02 | 縁はないかも知れない方々へ
高齢者夫婦の私たちは、
まともに話しているつもりでも笑える会話が増えて来た。
仲は悪いのだが、会話が笑えるので、関係は保たれている。

高校回りにも、遠い学校だと運転を代わってくれて
一緒につきあってくれる。
図書館や近くの温泉施設で時間合わせをしてくれる。
運転に気を使わなくて済むので、助かっている。
その間の会話も覚えていたら紹介したいくらい笑えることが多い。
帰るまでに忘れてしまうので、伝えられない。

今朝は、歯磨きをまめにしないと、年寄りは口臭もきつくなるという話で、
「アレだよ、ブレスレット買えば良いんだよ。」と真顔で言う。
口臭予防の錠剤のようなものを言ったつもりらしい。
プレゼントなど気を使うことのない人がいきなりどうした?と思えば
ただの言い間違い。老夫婦は簡単な会話もままならない。

あとは、アレ、それ、ほらあの、・・・おきまりの老夫婦の会話。
考えようによっては、のどかな風景。
ブレスレットかあ、どこにつけようかなあ。アハハ。


# by kouyouhs | 2017-05-19 05:17 | 縁はないかも知れない方々へ
進路ガイダンスで高校に伺うことも多い。
高校生もなかなか良い感じで、
最近はどこの高校も生徒の挨拶も服装もしっかりしている。
もちろん、進路関係のプログラムだからという部分もあるかもしれない。
しかし、挨拶は一朝一夕で身につくものでは無い。

どこに行っても、ほとんどの生徒が挨拶を交わしてくれる。
真剣に話を聞き、反応し、質問にも臆せず考えを述べる。
高校も努力している。どこの高校も自校の良さを明確にして
向かう先を示しているように思う。

ガイダンスは高校生の今を知ることができて楽しい。
様々な可能性に期待していること、
この国や国際社会を担うことの意義や
将来を託すことも伝えている。
保育や教育の意義、
人が人の成長に関わるという役割の
重要性と責任、そして喜びややりがいを伝える。

真っ直ぐな目が、柔らかな心がこちらに向いている。
誠実に応えたいと思う。

今日も高校に伺います。どんな生徒に会えるかなと、毎回楽しみです。


# by kouyouhs | 2017-05-18 06:06 | 受験生・保護者の皆様へ
子どもの日。
昨日、仙台から帰って来ました。
子どもが生まれてから必ずこの日はお休みをとり、
部活動の生徒にも、我が家の子にも
できるだけのんびり好きなように過ごせるようにしました。

それでもたった1日では、遠出もできず、
君津にいる時はマザー牧場か、鴨川シーワールド。
此方に来てからはつくばエキスポセンターや野田清水公園、
東武動物公園。
留学生を受け入れていた頃は佐倉民族博物館。

千葉にはたくさん楽しめる場所があります。
また、茨城だと大洗の水族館、ひたち海浜公園は
最近はネモフィラの花畑で、いつもは楽勝の常磐道も部分渋滞。
昨日も、昼過ぎに此方は上り車線なので大丈夫でしたが、
下りは随分混んでいました。

子どもの日、また、連休の頃は結構日差しが強く
暑い日もあり、水の事故や
おバカな親の車内に赤ちゃん放置などの困った事件が
報道されることがあります。
目を離さず、気にかけて、大事に育てていきたいものです。
親だけでなく、周囲の大人たちみんなで大事に育てて。

子どもは社会の宝、老人も社会の宝として、
というか、みんなが大事にされる関係が
取れる社会でありたいものです。
個人の心も疲れているのでしょうけれど、
社会が病むと大変です。

争うことに焦点をあてては、解決などあり得ません。
命より大事なものなどありません。
他人の命も、自分の命も、一人の命も大勢の命も
誰の命も奪ってはならず、誰からも奪われてもなりません。

子どもの日、世界中の子どもたちが、
1日も早く、穏やかで温かい環境で
愛情に包まれて育っていける日が来て欲しいものです。
また、そうした社会にしていかなければなりません。
大人たちの役割、責任は大きく、重いのです。

それぞれの置かれた立場でやれることを誠実にやっていきましょう。
お互いに。まずは健康第一ですね。

今日は私たち子育て卒業世代は、高校の女子会でランチです。
敬老の日でもあります。楽しみです。

# by kouyouhs | 2017-05-05 05:17 | 縁はないかも知れない方々へ