佐久間 教育・社会・ほのぼの・プンプン


by kouyouhs
朝、新聞を読みながら、
だから勝てないんだよなあ と主人がぼやく。
自由に、好きなようにさせられて育てられて来た(と彼は考えている)
最近の若い競技者が、ここという時に勝てないことを指摘する。
代表として選ばれた意識、
勝たなければならないという使命感にかけ、
そうしたプレッシャーがかかるとすぐ負けるという。

マラソンの円谷選手のような悲しいことはあってはならないし、
楽しんで戦うという気持ちも尊重するが、
そこに立てなかった多くの選手を代表して試合に向かう気持ちだけは
持ってもらいたいと、私も思う。

涙ぐましい努力と年月をかけ戦って、
代表の道を渡した名もない選手たちの思いを
やはりしっかりと受け止めて、
粘り強く戦って欲しいと思う。
卓球の話だが。

今日は仕事がない日なので、
朝から夫婦で髪の毛を染めている。
猿のノミ取りのように、お互いの白髪を
染め残しのないように染め粉を塗り合う
今のところ平和な休日。

体育館での運動も何とか週二回は続けている。
若い指導員の方々の親切も、年寄りの運動にはありがたい。
主人はそこでの会話が
1日の中で家族以外と話すチャンスになっている。
若者の声がけは年寄りには生き甲斐になることも、
学生に伝えようと思う。
明日は高校生向けの入学前講座だ。
日本語の講座を担当している。
先週は、情報の伝え方受け止め方の難しさの
体験をして、その後待遇表現の問題解説を行なった。
明日は、教育や保育に関わる資質について考えるきっかけとして
からす太郎という絵本を題材に、一緒に考えて
その後また、練習問題の解説をしようと思う。

意欲的で真面目な高校生が真剣に講座を受けるので
こちらも真剣に誠実に授業をしなければならないので
とても嬉しい時間になる。明日も楽しみだ。

髪の毛も黒くなったし、運動して体も少し軽くして
頑張ろうっと❗️60、後少しで61になるけど。



# by kouyouhs | 2017-01-21 10:35 | 縁はないかも知れない方々へ
一昨年の9月、体重も増え、
腰にも負担がかかったように思えて
相撲取りのように膨れた主人と
市民体育館のトレーニングルームを
利用し始めました。

とても親切なトレーナーの方々が居て、
初心者には丁寧なアドバイスをくださいます。
おかげ様で、腕のたるみも、
ヘロヘロの、肉なのか脂なのかわからない部分も
筋肉らしく少し力瘤を作れるようになりました。

昨年の春までは順調でしたが、高齢犬の介護で
2人揃っては家を空けられなくなってからは
運動に行くことも減ってしまい、
また同じように無駄に体重を増やし、
歩く時に重さを感じるようになってしまいました。
時々思い出したように通っても、効果はあまりなく、
天国に行った犬にも申し訳が立たない気さえします。

それでも、やめることはなく、何とか少しずつ続けて来ました。
正月明けからまた、気合を入れ直して
ニ人で通い続けている。週二回は必ず通うことを決め、
主人はもっと頻繁に通っています。

若い指導員の方々の声がけも、部活動の話も
主人には何よりの楽しみです。
夜になるとお腹が空くという話を聞くと、
何か持って行ってやろうと子どもや教え子のように
可愛いらしいようですが、こうして年寄りに関わってくれることを
ありがたいと思っています。




# by kouyouhs | 2017-01-19 20:43 | 縁はないかも知れない方々へ
日本中が大寒波に見舞われて、
あちこちで大雪の被害が出ています。
そして今日は、阪神淡路大震災が起きた日です。

夜明け前の暗い時間、あの日は朝食の準備をしており
ストーブの前で遊ぶ子どもに着替えを促していました。
大きな揺れで、どこかでとんでも無いことになっているのだと感じましたが、
速報も中々出ませんでした。

情報も取れない状態だったからでしょう。
東日本大震災もそうでした。

熊本や鳥取の被災地も、まだまだです。
神戸の街は随分変わってきたとは思いますが、
失った人、失った様々なことは誰にも元には戻せません。

心を寄せる、考える、せめてできることを・・・と思います。

自然災害と人間の暮らし
少しでも大勢の人が、ささやかな幸せを感じていける世の中でありたいものです

# by kouyouhs | 2017-01-17 05:07 | 縁はないかも知れない方々へ
センター試験には雪ということが多い気がします。
明日明後日の天候が心配です。
交通網が麻痺したら、慣れない土地で試験場まで
移動しなければならないのは、とても大変です。
また、大雪の地域に向かう
雪や寒さに慣れていない受験生もまた、大変です。

インフルエンザの予防も重要です。
頑張れ受験生❗️と祈る思いです。

私どもの短大ではその15日、日曜日は入学前教育を行います。
短大での実習の記録や保育園での観察日誌の記入など、
様々な領域で書くことを求められます。
また、相手に受け入れてもらえる言葉、表現などを学び
円滑なコミュニケーションができるよう、日本語講座、
教員採用試験対策や社会常識的な意味も込めて、一般教養演習、
ピアノ初心者のためのピアノ実技講座を設定しています。
天候、交通機関の運行状況によっては、急遽対応が必要になります。
今日はホームページで、このことは伝えておきましたが、
明日明後日の天候が心配です。



# by kouyouhs | 2017-01-13 22:47 | 受験生・保護者の皆様へ
おはようございます。
厳しい寒さが続くそうです。
大雪に警戒が必要な地方もかなり広がるそうで、
週末には千葉の方でも雪になるかもしれないとのことです。

インフルエンザもノロウイルスの感染も広がっているとのことで、
健康管理にも注意が必要です。

ところで、先日何度か電車を使う機会がありました。
やはり、色々な人が乗っていて楽しいですね。
親子の会話もそれぞれのタイプがあります。
年明けすぐの電車では、
高校生らしき男の子達が、お年玉について話しています。
親戚から合計5万貰えたという子や、
親からは一度も貰ってないという子、
親戚付き合いが少ないから幾らも貰えないという子もいました。

親からは貰ってないと言った子は、
「うちはお母さんだけだから貰えないよ。
1万あげたくらいだよ。」とも言っていました。

そう言えばうちだって、お年玉は貯金させて
制服を買わせたりしたこともあったなあと思い出しました。

お年玉は結局は親の付き合いの反映です。
いただくということは、どこかでまた出て行くということです。

お年玉を話題にする、高校生のささやかな喜びにまで
格差があり、こんな話題すらできない子どもたちもいるのだと思うと
大丈夫かなあ、これからの社会。
・・・とこうした現実が多分わからないだろう
お金持ちに育って、政治家になった方々に
任せるのもなんだかなぁと思います。

寒い朝ですが、元気だけは出して頑張るしかないですね。

ただいま志願者募集中❗️


# by kouyouhs | 2017-01-11 05:26 | 縁はないかも知れない方々へ